ご無沙汰しております。ふだふだ妻です。

上棟式から約1か月ほど。昨日は「バレンタインデー」でした。

夫は甘いものを好まないので、今までチョコレートをプレゼントしたことは一度もありません。
でもこの時期、どのお店もバレンタインデーのコーナーが色鮮やかに、そしてとてもラブリー:heart2:に設置されていて、眺めているだけでも楽しいひと時を過ごすことができるので、毎年楽しみな時期でもあります。

毎週週末には、夫と現場を見学しに行っておりますが、昨日は初めて私一人で「バレンタインチョコ:heart2:」を持参して現場に行って参りました。

着実に工事が進んでいて、毎回とても感激なのですが、昨日は棟梁が家の中に入れてくださり、間取りのひとつひとつや天窓、断熱材の説明など、とても丁寧にしてくださいました。

家の中に入ってみて驚いたことがあります。
天井が高いということです。

250cmと聞いてはおりましたが、実際に中に入るとまず窓の大きさで驚きます。
そして天井が高くかなりの開放感を感じることができます。

今までの家より窓の数が少ないことに(それはすなわち気密性を高めることにつながるのですが)明るさ面で多少の不安がありましたが、このサイズの大きい窓を見て安心しました:joy:

また、天窓、吹き抜け、2Fのガラス床のおかげでさらに光をとりこみ、明るく開放感のある空間ができあがるとの説明で、とても期待が大きくなっています。

棟梁は小柄な私でも無理なくシャッター雨戸の開け閉めができることの実演までしてくださり、楽しいひと時でした。

3月最初の土日には現場説明会が開かれるそうです。
我々も「いち見学人」としていろいろと見学してみたいと思っております:house:

これからもよろしくお願いいたします。