約2か月のごぶさたでした。

5月12日の竣工検査、13日の完成見学会と経て、5月18日、いよいよ
引き渡し式となりました。

各設備の仕様説明、引渡しの書類サインなどを経て鍵の交換式を行いました。
玄関の鍵はメインキーを含め5本あり、当日参加した長女も含め、家族4人が
それぞれすぐに自分のキーホルダーに真新しい鍵をつけました。
この鍵のほかにも、勝手口の鍵、門扉の鍵、カーポートの鍵とあり、
きっと最初は混乱してしまうのではないかと心配しています。

ここまで1年2か月、黒柳社長はじめ、黒柳建設の方々には本当にお世話様になりました。心から感謝しております。
そしてこれからもずーっと末長くお付き合い、よろしくお願いいたします。


さあ〜て、次は引越です。
仮住まい先に引越したときに、かなりの量の不要品を処分したつもりでしたが、それでも相当な量の荷物・・・結局今回の引越も22日、23日の二日間を要しました。



引越後まだ数日間の、そしてダンボールに囲まれての生活ではありますが、
この工法の素晴らしさをすでに実感しております。
この点に関しましては追々この「家づくり日記」に書いていこうと思って
います。


それにしても引越前後のこのあわただしさ、この疲労感、尋常ではありませんね=:[
自分たちの夢がかなった達成感や幸福感にどっぷりと浸れるのはもう少し先になりそうです。
一日も早くその状態になれるよう、今はとにかく片づけなければ:sigh3: