はじめまして、初めて日記を書く「はなはな夫」です。
今回は黒柳建設と出会うまでのことを書きます。
現在、社宅に住んでおり、45歳社宅定年制があるため、将来は注文住宅を建てたいと思い、前に住んでいたことのある「花小金井」に土地を購入したのが2年前です。ちなみに「はなはな一家」の名前は花小金井から取りました:ase:
土地を購入したままの状態で固定資産税●十万円=:[を毎年払うのも、もったいないので、そろそろ家を建てたいと思い、ちょうど夏休みだし、時間もあるので工務店めぐりでもしようかなと思い、昨年8月頃から工務店を探しはじめました。
直感的に「外張り断熱の家にしたい:sigh:」と思ったのと、(高そうなので)大手ほどの規模ではなくて、しっかり建ててくれそうな工務店が良いと思い、インターネットで花小金井の近くの工務店を調べ、5社ほど選定し、その中の1社が黒柳建設でした:-o
HPで見た最初の印象は「建設」とあり、鉄筋コンクリートの硬いイメージとHPのほんわかしたイメージの不釣合いな不思議な会社だと感じました。
まあ、1回会って話を聞いてみよう!と思い、黒柳社長と会ったのが9月中旬ですがびっくりしました!
さて、何をびっくりしたのでしょうか? (1)黒柳社長の熱弁、(2)作成していただいたプラン
黒柳社長に会ったことがある人にはとても簡単なクイズですが、正解は両方です:hahaha:
様々なアイデアが埋め込まれているオリジナリティ溢れる間取りプラン(図面)を一週間程で4案くらい提案していただいた時に、「この工務店の設計力は凄い:sigh:」と感じたのと、一方、金額的にも概算ですが結構な金額であったので、値引きしてくれるならお願いしたいなーと漠然と思っていたのがこの頃でした:leaf: