» ArchiveList

Home > じゅんじゅん一家の家づくり日記


«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
こんばんは。
とぉ〜ってもお久しぶりのじゅんじゅん夫です。
気づけば一月半程日記をサボっていた事になります。
それも、引渡、引っ越しの大イベントを:ase:

引渡が12月6日にあり、8日に早速引っ越しました:**:
引っ越しの後直ぐに娘が肺炎で入院し、片付けもままならないまま、慌ただしく毎日が過ぎてました。

引っ越してのじゅんじゅん夫の感想は・・・
1)思ってたよりも家の中がとっても明るい:**:
2)思ってたよりも家の中が寒い=:[
3)無垢のフローリングがとっても素敵:heart2:
4)ロープが細くて登るの結構大変:[]
5)子供との鬼ごっこがしんどい:mrgreen:
6)言われてたけど家の中が結構乾燥してる:roll:
7)住んで気づいた色んな事を伝えると頑張って対応してくれる:-D

まあ、色々とある訳ですが、少しずつ片付けて、もっともっと住みよい家にしていこう!と思う今日この頃:heart1:

どうぞこれからも宜しくお願い致します。 :house:


こんばんは。じゅんじゅん夫です。
今日もお家探訪してきました。
どんどん進んでます。で、僕の分身が語る様に、急速に膨らむ「早く住みたい」願望。ホント楽しみです:-D

でも準備はあまり進んでおらず、催促されたポストを作ろう!と急に思い立ったじゅんじゅん夫。
デザインをどうするか?
今まで話し合ってこなかった訳ではありませんが、結局決まっておらず、「はて、どうしたものか?」:-(

そう言えば、夏休みに家具を見に行った時に千鳥格子が真ん中に嵌った素敵なダイニングテーブルを発見しました。
よく見ると、木の棒が織物の様に組み合わさっていました。
その時は、これどうやって作るんだろうと:roll:興味津々で、早速木の棒を調達し、あれこれ試してついに小っちゃい格子が完成!

この千鳥格子は飛騨の匠の秘法として有名なんだそうです。
(作り方に悩むじゅんじゅん夫に、パズルの得意な妻がネットで調べて、作り方を教えてくれました。ありがとう、妻:heart2:

「もっと大きいの作るから、ダイニングテーブル作らせて!」と夫。
「だって、モノが落ちるかもしれないし、大体、いつになるか分からないでしょ!?」ともっともなご意見の妻。

そのまま、鍋敷きとして活用されておりましたが、今回のポスト話で、「:idea:
これを活用してポスト作っちゃえ!

ってことで、この週末、ホームセンターに行って適当な材料を買ってきていそいそと作り始めました。

まずは、千鳥格子にほぞを作り、ポスト本体もちゃちゃっとほぞ穴を切ったりしていき、大体の形を作ります。

20101115-PB130757.jpg

20101115-PB140759.jpg

いつもながら、面倒なので、図面らしい図面も引かず、適当に:ase:
お陰でいつも結局苦労するのですが。。。
でもまあ、ポストだし、今回は大丈夫:**:
という事で、郵便を入れる所もできて、あとは千鳥格子を利用した郵便を出す所の細工です。

20101115-PB150762.jpg

ほぞ穴が沢山あって、とっても疲れました。
彫刻刀とドリルとノコギリが大活躍!
もうすぐ引っ越しとばかりに部屋を汚しまくり:ase:

ちなみに今回の工作もいつもと同じく釘は一本も使用していません。
じゅんじゅん夫の密かなこだわり。:mrgreen:

じゅんじゅん妻に自慢気に言ったら、
「それって凄いの?」と無邪気なお答え。
=:[
そーだよね。自己満足です。はい。

子供を寝かせて、ギコギコやって、いよいよ組み上げ。
すると・・・・

20101115-PB150763.jpg
:[]
ショックです。
微妙にサイズが違う・・・
やっぱりね、工作は計画的にね、とまたも反省するじゅんじゅん夫でありました。

ともあれ、多分、今週中には組み上がって仕上げしてお渡しできると思うのですが間に合いますかね?

そうそう、それと、先週末に見に行った時に、丁度ハシゴやら手摺りやらの取り付けを行って頂いていて、草野頭領から、「この辺の端材は上に置いておくから」と嬉しいお言葉

「有り難うございます:-D」(こりゃ良い木が手に入ったぞ。何に使おう?:mrgreen:)とじゅんじゅん夫。

で、今週行ったら、
ガビーン・・・な、無い!:[]

やっぱりその日のうちに貰ってこないといけなかったのですかね?
実は黒柳さんで取っておいてくれているとか・・・?
うーん、上棟式の後からチャンスを逃しまくり??
ちょっと悲しいじゅんじゅん夫でした。

と思ったら、後日、床下収納にしまっておいてくれた事が発覚:!:
やった〜、嬉しい〜:lol:
有り難うございました:**:


:**::**::**::**::**::**::**::**:
ブルーシートが外され、足場も無くなっていました:-D
:**::**::**::**::**::**::**::**:

思っていたよりも、ちょっと黄色がかった、素敵な色:heart1:
もうちょっと緑っぽいのかと思っていましたが、良かった。
この色にして良かった〜。
「黒いままが良かったのに〜:cry::cry:」と言っていた娘も
かなりお気に入りの様子:heart1::heart1:

眺めているだけで、顔がニコニコしてたような。
道路から自転車の後に乗った娘としばらく眺めていました。
すれ違った何人かの方は、「すごいね〜、良いね〜:**::**:」って
言いながらにやにやしている親子を見て不思議だったかも:mrgreen:
ずーっと見ていても飽きないくらい。
その場を離れるのが惜しくなるくらい。

そのまま帰るつもりでしたが、やっぱり家の正面からも反対からも
見なくちゃ〜、見たいな〜、って自転車に乗ったまま
家の前を通って、またまた自転車を止めて魅入っちゃいました。
玄関の屋根工事をして下さっていた方が、
「楽しみだね〜:-D:house:」って声をかけてくださって、またまた嬉しくなっちゃいました。

カメラを持たずに見に行って、ごめんね、じゅんじゅん夫:ase:

そう、今日は家を見に行くつもりはなかったのですが、
新しいお家の近くに住んでいるお友達が、
「ブルーのシートがなかったよ」って教えてくれたのです:mrgreen:
お家の窓から見えるらしい:house:
それで、慌てて?幼稚園から帰ってくる娘をそのまま自転車に乗せ
見に行きました。それでカメラもなく...
ともだちもみんな楽しみにしてくれていて嬉しいです:heart1:

日記を書こうかな〜と思いパソコンをひらいたら8-|8-|
黒柳社長さんに先を越されていました〜:-D:-D:-D
ありがとうございます:**:

今日は他に家の不要品を回収してもらおうかと無料見積をお願いしました。
が、びっくりするほど高い:[]びっくりするほど、というか
市の粗大ゴミに出した方が断然安い!!
という訳で、市の粗大ゴミ回収にすぐ電話しました:mrgreen:
もう少しずつ、なんて言ってられないですよね、早く片付けします:ase:


一ヶ月に及ぶ出張が終わり、バタバタがようやく落ち着いてきて、久しぶりに日記を書いてみているじゅんじゅん夫です。
まあ、妻が書いてくれているので、敢えて僕が書く必要もない気もしますが、この前の木工事完了検査の時に随分進んでいたのを見て、写真も載せたいなぁって:mrgreen:

先月末には出張先の魚沼では冬将軍到来!震える季節がやって来ました。
20101108-CIMG0489.jpg

毎年嫌いな季節も今年はちょっと楽しみ:-D
だって、だって、こぉーんな明るい吹き抜けがあって、黒柳社長曰く「夏のパジャマで充分」な暖かさのお家だから:mrgreen:

20101108-PB060705.jpg

20101108-PB060706.jpg

この吹き抜けはキッチンの真上。
リビングにも欲しかったなぁ〜:**:

造作の手摺りもナチュラルな感じがとっても素敵です。
20101108-PA310680.jpg

先週土曜日の検査日は、既に外壁の吹き付けがほぼ終わっていて、選んだお色も良いお天気に映えてきらきらして、とっても良い感じ〜:-D
20101108-PB060709.jpg

新しいお家に付ける表札も磨いて色を塗り直し、ぴかぴかになったので、明日にはお渡ししますね。

あ、そういえば・・・ポストはどうしたものか・・・:[]
まだ用意していないのですが・・・月末位でも大丈夫でしょうか?

急に引っ越しが間近に迫ってきて、実はまだやる事がいっぱいあるのに気がついて、ちょっと慌てているじゅんじゅん一家ですが、みんなとっても、とっても楽しみなのです:heart:


とてもよいお天気でしたね。
お家の前に着いてびっくり!!
外壁の色が:pen2:とってもきれいな色に:heart1:
昨夜、寝ながら子どもたちに「壁の色はどんなのが良い?
黄緑色っぽい、黄色っぽい色なんだけど〜」って
話していたら、娘が「黒のままがいい〜:cry::cry:
うーん、黒ね〜、選択肢にはなかったな:mrgreen:
って、壁の色を決めている時にはピンク:!!::pen1:って張り切っていた様な:ase:
そういえば、黒柳建設で壁の色を決める時に
選んだ色の見本を並べていてくれて...
斉藤さんに「アイスクリームみたいですね:-D」っと言われたのを
思い出しました。
他の皆さんは大体、同じ色で薄いのから濃いのを選ばれるそうで...
うちはピンク、きいろ、きみどり、みずいろ、クリーム?とかだったかな。

今日見た壁の色、とっても好きでした:**:良かったです:-D

現場にはたくさんの方が作業をして下さっていました。
草野さんチーム、外壁をやってくださっていたみなさま。
そんな中、息子も娘もうるさく走り回ったり、どたどたしたり
喧嘩をしたり...そして私の怒鳴り声=:[
申し訳なかったです。

屋根裏も思っていたより、とっても広く、
寝室も思っていたより、広く、
ロフトを上る階段は、木の感じがとっても素敵で、
キッチンから上を見上げると、ものすごい開放感。
まだクロスを貼っていないので、ロッククライミングの壁のようでした。
洗面所もつい最近までは「うわっ、せまっ:!:」と思っていたのですが、
「いや、そんなに狭くもない?」
リビングから床下収納への開口は扉?が床材と同じもので
作られていて、感動:**::**:

木寺さんの説明はほとんどじゅんじゅん夫に任せて
お部屋を眺めていた私です:ase:

これからまだまだ楽しみです!!

早く、荷物整理しなくては=:[


«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
» ArchiveList

Home > じゅんじゅん一家の家づくり日記


黒柳建設の家づくり日記
家づくり日記