» ArchiveList

Home > カワカワ一家の家づくり日記


«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»
ご無沙汰しております。

2月に入居してから、早4ヶ月がたちました。私は5月の下旬に、生まれて初めての、入院、手術を経験しました。ほぼ1か月の入院生活も終わり、6月の終わりに退院してきました。
家に入ってみると、主人が丹精を込めて育てていたゴーヤが居間のn窓一面に広がり、緑のカーテンになっていました。とても涼しげで気持ちが落ち着きます。
緑って本当に、安らぎますね。小さなゴーヤが3つ、4つできていました。

私の手術は、整形外科で、場所が腰椎だったので、リハビリを頑張らなくてはいけません。鎧のようなコルセットをつけて、家の中をはいずっています。

カワカワ妻より


黒柳建設社員一同様

心のこもった、「家づくりアルバム」をありがとうございました。
あの家から、嫁いだ人あり、また、あの家で育った人ありの、古い我が家が、社長様はじめ、職人さんたち、社員の皆様によって、しっかりと、着実に我が家が生まれ変わっていく様子が、記録されていて感無量です。

一つ一つの工程が、どれほど気を使って、綿密になされていたかが、よくわかりました。そして、折り目折り目に行われた儀式の数々!どれも、自然に感謝の気持ちが溢れるような、厳粛な儀式でした。

でも、いつもみんな笑顔です。笑顔が一番ですね。

親戚の者たちも、先日、集まって感激してくれました。私たちの自慢の家です。

そして、このアルバムも、我が家の大切なみんなに自慢できる宝物の一つになりました。

本当にありがとうございました!そして、これからもよろしくお願いいたします。


カワカワ家一同より





いよいよ、待ちに待った我が家が完成しました。
2月に、完成の書類の署名と、「鍵渡し式」がありました。新しい我が家はとても明るく、暖かかったです。オルスバーグの力はすごいです。2階は光がいっぱいで、明るいのですが、1階も、今までの家と違って光が入る工夫がたくさんあって、明るいです。2階の廊下のガラス床から入る光もプラスされていました。
あれだけの家ができて、ほとんど、隙間がないということは本当にすごいことです。
皆さんの力と、熱意にただただ感謝です。
「鍵渡し式」の儀式があるということで、一聡さん、背広を着ていらっしゃいました。作業着姿もかっこよかったですが、背広姿もりりしく、仕事に対する自信と誠実さが感じられました。
家の中の機械の説明は、ほとんどわかりませんでしたが、引っ越ししたら、あの素敵な家の良さを生かしていきたいと思います。
「鍵渡し式」が終わって、3人の方々が次の現場に向かわれ、私たち家族3人が残されました。本当は、この家が自分たちのものになったという感慨にひたるところなのでしょうが、何故か、一抹の淋しさを覚えたのでした。
娘も同じ思いだったらしく、「なんだか淋しいね、黒柳さんずっといてくれたらいいのにね。」と言っていました。
次の日、家を見に来られたお客さまがいて、原田さんの顔を見て、うれしくなってしまいました。
本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


カワカワ妻より


先日は、原田さんが重い書類を持って、家まで来てくださり、その足で、市役所まで行ってくださって、太陽光発電の補助金の申請をしてくださいました。40件ということで、きっとダメだろうと思っていましたが、原田さんから連絡があって、通ったということでした。ちょっと意外でしたが、ありがたいです。原田さんに感謝いたします。
家の方も、工事が進み、堂々と立派になっていく我が家をみて、頼もしく感じています。
さて、季節もすすみ、東京でも紅葉が美しくなってきました。先日、19日(土)に友人と昭和記念公園に、紅葉を見にいくことになっていました。あそこの「日本庭園」の紅葉がきれいだそうですね。
でも、なんということでしょう、あの日だけあの天気です。当然、中止になり、また今度、温泉にでも行こう、ということになりました。
そして、今週の23日、祝日の日には、娘とバスツアー(袋田の滝を見に行くツアーです)に行く予定なのです。
週間天気予報を見ると、23日(水)だけが曇りor雨、その前後はすべて晴れマークなのです。
いかに私と娘がともに雨女で、心がけが悪いかおわかりでしょう。
でも、雨は降っても、紅葉はきれいだと思います。
心の洗濯をして来ようと思います。

身も心もきれいになりたいカワカワ妻より

上棟式から半月がたちました。
季節は、確かに移り変わっているのですが、先週は、夏日の日もあったり、「こがらし1号」が吹いたりと、気温の変動がはげしいですね。
風邪をひかないように注意しないといけませんね。
私は、昨日、湯たんぽを買いました。冷え症なもので・・・

昨日、家へ行ってみたら、棟梁さんと大工さんが座っていらっしゃいました。
昼間は暖かい日でしたが、日陰にいらしたのです。(昼間は休憩するにも、家の場合は日陰しかないですよね。申し訳ないです。)
屋根はできあがったとおっしゃっていました。今度はいよいよ壁面ですね。
棟梁さんは、「風邪をひいてしまった。」とおっしゃっていました。

暑くても、寒くても大変なおしごとですよね。何しろ、戸外での作業なのですから。

お体に気を付けながら、おしごとを続けてくださいますように!

秋花粉で鼻水と涙が止まらない、カワカワ妻より

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · | Next»
» ArchiveList

Home > カワカワ一家の家づくり日記


黒柳建設の家づくり日記
家づくり日記