» ArchiveList

Home > まひまひ一家の家づくり日記 > Page.2


«Prev || 1 · 2 · | Next»
なぜか、途中で切れてしまいました。すみません。まだ少し続きがあります。

「ここにお願いしよう!」
と、帰り道に決めてしまいました。

それから打ち合わせる事10数回。
我がままにも、多方面から考えて、ベストなプランを引き出してくださり、私達の希望に沿うよう提案して頂きました。

6月8日の打ち合わせを最後に、黒柳建設さんへの訪問も終わりました。

いよいよ、着工まで半月あまりです。

時間の出来たマヒマヒ夫と、冬の室内の寒さに悲鳴を上げていたマヒマヒ妻は、建て替えをする事にしました。

全く知識の無かった夫婦は、10冊以上の本を読み、インターネットでもチョイチョイと。

そして、我が家の基本方針が決まりました。

1.冬寒くない家  ・・・高気密・高断熱
2.地震に強い家  ・・・耐震・制震システム
3.良い室内空気  ・・・換気システム

の3本柱で、居心地の良いシンプルな家を建てたいと。

ですから、大手建設会社ではなく、我がままを聞いてくれる工務店にお願いしようと決めていました。

でも、どうやって工務店を探せば良いのでしょう?

たくさん読んだ本の中で、「いい家をつくる会」を知り、そのメンバーの工務店さんにお願いする事にしました。

さてさて、どこにお願いしましょうか。
インターネットで検索し、たまたま最初にクリックしたのが黒柳建設さんでした。
ホームページに、変形地や狭い土地は得意です。と、あり、ここだ!と思いました。我が家は、25.5坪という小さい土地だったのです。

黒柳建設さんとは、どのような工務店さんなのだろうかと、資料を送っていただきました。
数日後届いたパンフレットには、明るい、アイデアの詰まった、愉快なお宅がたくさん載っていました。
見ていて楽しかったのですが、我が家は、2人で暮らすシンプルな家を希望していたので、ここではないな・・・と思いました。

また、工務店探しをしなければ・・・と思っていた所、黒柳社長からお電話を頂き、とりあえず1回訪問する事にしました。
それが、12月上旬の事でした。

3時間程お話を伺い、施工の仕方も希望通りで、なにより、社長の家造りへの情熱と、お人柄に魅かれ 

こんにちは。
お仲間入りしたマヒマヒと申します。

前の家の取り壊しも一昨日で終わり、昨日は野菜でも植えたら良く育ちそうな畑状態になっていました。

今月中に地盤調査と地鎮祭があり、建築確認申請の許可がおりたら、来月半ばに、いよいよ着工です。

仮住まいの場所から近いので、出来ていく様子が分かり、楽しい毎日となります。

黒柳建設グループのみなさん、どうぞよろしくお願いします。

«Prev || 1 · 2 · | Next»
» ArchiveList

Home > まひまひ一家の家づくり日記 > Page.2


黒柳建設の家づくり日記
家づくり日記