» ArchiveList

Home > わくわく一家の家づくり日記


«Prev || 1 · 2 · | Next»
わくわく夫です。:mrgreen:
13日に木工事検査に行きました。
週一回のペースで、家を見に行っていたので、今回どのように変わっているのか、楽しみでした。:)

入って2階から開始です。:roll:2階はとても綺麗になっていました。改めて、リビングは広いなぁ思いました:hahaha:。そして、食品庫大きいです。何を入れたらいいのか迷ってしまうくらい、大きいです。
また隣には、妻専用?デスク。思っていたより広くて使いやすそうでした。:-P
少し気になったのは、冷蔵庫の位置:roll:・・・もしかして、狭いかも:ase:・・・あける時は自分は横向きか。8-|
でも、それ以外は大満足:mrgreen:!!和室の押入れは、いつも見るたびに思います。絶対ここで寝れる:!:・・・それくらい広い:mrgreen:。ステキです。

そして、ペントハウスへ・・・:roll:。今までは、梯子で行っていましたが、今回は階段が付いていました。何と!うちの妻が今まで梯子でペントハウスに行っていないのを知っていて、わざわざ作っていただいたそうです:oops:。・・・ありがとうがございます。
ペントハウスは、いつもいいなぁと思っています。妻も感動していましたし。実は結構気に入っていて、住み始めたら、ここでボーとしていることもありそうです。:hahaha:

次は一階・・・:roll:そういえば、一階のシャッターが上がっているのは、初めてかな?意外に明るく感じました:-o。各部屋に大きな窓があってとっても良かったです。そして、下足室。たくさん靴が入りそうです。角が曲がっているのにも感動しました。:)
恐らく自分たちの寝室になる部屋の収納棚を見ました。結構奥行きがありました。スーツケースが入りそうです。これは、思わぬ収穫・・・数値では恐らく知っていましたが、実際見てみるとびっくりしますね。8-)
そして、お風呂・洗面台。いやー大きい:mrgreen:!思わず座ってしまいました。娘は、完全に、入る気マンマンでした:ase:。でも、家族みんなで入れそうなお風呂とても楽しみです:wink:

そいうえば!床ガラス!(すいません名前を忘れてしまいました:ase:。)初めて下から上の人を見ましたが、なかなか興味深い:hahaha:!もちろん2階の景色もなんか不思議な感じでした。

全部の検査を終えて、次回?は、施主検査!しかし!それまでにはやることがいっぱい!!・・・すいません縦格子。手摺。ただ今作成中です:ase:
あと、カーテンですね・・・
帰る道中二人で「会議ッスね・・・:ase:


こんにちは、わくわく夫です。
10月になりました。少し前までは、「まだ、夏だな」と思っていたのが、いつの間にか秋になりましたね。
この気温の変化に全く慣れそうも無い今日この頃です。
そして、新しい家ではきっとこの気候・気温の変化が快適になるのだろうと、少し楽しみです。:mrgreen:

3日に、原田さんと黒柳建設で打ち合わせをしました。
その前から、色々と詳しく変更点を聞いていたのですが、実は自分がよくわかっていないのではという思い:ase:から、無理を言って入れてもらいました。
打ち合わせをしてみて、やっぱりやって良かった:mrgreen:全然分かっていませんでした:ase:
はっきり分かったところで打ち合わせをし、少し心配している、手摺と縦格子の話をさせてもらいました。

手摺と縦格子の話をしていると、「自由」というのは、なかなか難しいなぁと思いました:??でもがんばります:**:
今回は、手摺と縦格子のサイズを決めたり、資料を頂いて終了。あっという間でしたが、時計を見ると二時間・・・結構していましたね。:mrgreen:

そのあと、家の様子を見に行きました。先週は仕事の都合で見に行くことができなかったので、二週間ぶりです。楽しみ楽しみ・・・・。
8-|!!窓が付いている!あ8-|!!!玄関ドアがある!!!!こんなに変わるなんて・・・。

中に入ってみてびっくり:roll:!これまた前と大きく違っていました。
部屋の大体の大きさが分かりました。ウォークインの広さに満足満足:wink:
一階は、シャッターがしまっていたのか、ちょっと暗かったです。きっと完成しても閉めるとこの明るさなんだろうなー。
二階に上がりました。一階と違って、とても明るい!:mrgreen:
決め手はやっぱりトップライトでしょうか。キッチンのあたりがやっぱり一番明るかった。:)
広さも良好。娘は楽しそうに走っていました:exult:。完成しても走ってくれるといいなあ。:**:

そして、ペントハウス。大体の屋根の高さが分かりました。さすがに低い:ase:・・・腰痛めそうですね。

二週間ぶりに行って、こんなに違っているのだから、なんかあっという間に完成しそうで、楽しみであり、変化を見られなくてさみしくもあります。
来週も楽しみ楽しみ:mrgreen:

お久しぶりです。わくわく夫です。
昨日(9月18日)見に行きました。
前回見に行った時は、何と!休みでした=:[ので今回は黒柳さんに確認をとって見に行きました。:mrgreen:

前回は、誰もいらしていなかったので、外からの見学(自分の家ですが)でしたが、今回は、ちゃんと入れました(よかった、よかった:-D

今日は、大工さんがお一人でした。ご挨拶をして、中に入らせてもらいました。
おーーー:!:すごい:!:屋根が出来ている。しかもトップライトもついている:!:
トップライトを見たい気持ちを抑えて、まずは、一階から探索・・・あらためて各部屋の大きさを実感:roll:。これに床と、壁紙が入るとどうなるのかちょっと楽しみです。お風呂を見ました。まだこの段階では、どんな風になるのかイメージしにくかったですが、これからの楽しみの一つになりそうです。
さーて二階・・・リビングですね。キッチンの位置や、縦三列のガラスの位置を確認しました。嬉しいのは、キッチンの窓の向こう側には、何も無かったことです:mrgreen:。南側は、近くに家が建ちそうですね・・・。キャットウォークはまだでしたので、今後の楽しみ、楽しみ:hahaha:
待ちに待った、ペントハウス、トップライト!眺め最高:mrgreen:!特にトップライトは意外に大きく、そこから見える景色は、ずっと見ていたくなるような素敵な青空でした。(雨の日も是非見てみたい)

私がこんなに興奮している間にも、大工さんは黙々と作業を続けてくださっていました。ありがとうございます:-o

来週はどんな、変化を見せてくれるのか、少しずつですが、とっても楽しみです。


 わくわく様邸上棟2日目・上棟式

上棟式の様子はこちらから。
光溢れる夏の一夜の上棟式(東京都府中市わくわく様邸):スタッフダイアリー
わくわく様邸ただいま建築中:施工事例

上棟2日目スタート
上棟2日目スタート

屋根用断熱材搬入中
屋根用断熱材搬入中

灼熱の太陽の下
灼熱の太陽の下

棟木に幣束を取り付けて上棟は終了
棟木に幣束を取り付けて上棟は終了

全員で記念撮影
全員で記念撮影

四方固めの清めの塩米
四方固めの清めの塩米

上棟式開幕
上棟式開幕

左が棟梁の新井さん
左が棟梁の新井さん

2階に登ってもらいました
2階に登ってもらいました

外が暗くなってきた
外が暗くなってきた

本日は上棟誠におめでとうございます
本日は上棟誠におめでとうございます



わくわく(夫)です。
昨日は上棟式でした。
初めてこの言葉を聞いたとき、恥ずかしながら、何をするやら、何のことやらまったく分かりませんでした。:ase:
原田さんから式の流れの紙を頂いても、あまりイメージが持てていませんでした。(すいません)まあ、なんとなく、柱があってその近くでお話をするのかな・・・まったく世間知らずな、考えをしていました。

しかし、実際始まってみると・・・感動の連続でした:!::!:
まず!現地について、自分の家の高さにびっくり!今まで基礎を見ていた時は、下を見ていたので、広さはなんとなく感じていても、高さまでは意識していなかったらしく、到着して思わず「たけー」:roll:とつぶやいていました。上棟式に参加した母も、そう思っていたらしいです。

次に!柱だけではなく、2階や天井もなんとなく形ができていました。しかも、実際に、2階に上がらせてもらいました。上ってみると、とても気持ちよかったですし、家の中身の様子が少し分かった気がしました。

また、上棟式では、お世話になる棟梁さんや大工さんと一緒に食事をすることができました。全ての方とお話しすることができませんでしたが、皆さんとても、たくましく、優しそうな方で安心しました。

最後に、黒柳社長や大工さんのお祝いの歌を頂いて楽しかった式も終わりました。(とても、感動しました。ありがとうございました。)

最近は上棟式自体があまり少なくなっていると聞きました。(うちの母の実家では、実際ここまでしなかったそうです。)でも、私は、いい家を作るためには、必要なことだと感じました。自分の命を預ける家は、どんな人が、どのような思いで作っているのだろう。知っているのと知らないのでは、関わり方が違っていくのだと思いました。

これから、ゆっくり丁寧に仕上がっていくのを楽しみにしています。:mrgreen:


«Prev || 1 · 2 · | Next»
» ArchiveList

Home > わくわく一家の家づくり日記


黒柳建設の家づくり日記
家づくり日記